クリニック案内

大宮・上尾・蓮田・白岡のみなさまのための糖尿病専門医・指導医です。

医院名
青木内科・リハビリテーション科
院長
青木 厚
住所
〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-39-3
診療科目
  • 内科
  • 糖尿病内科
  • 内分泌代謝内
  • リハビリテーション科
電話番号
048-688-5000

ご予約

※診療は予約の方が優先となります

ご予約はこちらの番号で受け付けております。

TEL 048-688-5000

Facebook

糖尿病専門医・指導医による生活の質を重視した診療を実践しております

肥満であるにもかかわらずインスリン治療をされている方、当院にご相談ください。
インスリン離脱に向けた治療プログラムを提供しております。


■ 当院での糖尿病治療指針

ダイエットによる糖尿病の改善、減薬に努めます。
インスリン離脱に努めます。



臨時休診・診療時間変更のお知らせ

11月2日(金) 12時30分にて診療を終了とします。午後は内科休診とします。

11月26日(月)18時30分にて診療を終了とします。

内科からのお知らせ

  • 当院でのインスリン離脱成功例をFacebookに記載しました。
    左のFacebookをクリックしてください。
  • 禁煙治療を保険診療で行っております

リハビリテーション科からのお知らせ

  • リハビリテーション科では往診をおこなっております。
    リハビリテーション科専門医による往診をおこなっております。
    身体の状態や装具のことなど必要があればご自宅にうかがい診察させていただきます。
    詳しくはリハビリテーション科のページをご覧ください。
  • 筋電図検査につきまして
    リハビリテーション科ではしびれの患者さんなどに神経伝導速度・針筋電図検査を施行しております。
    この検査は特殊な検査ですので、予約制となっております。
    リハビリテーション科の診察予約をお取りの際に筋電図検査希望とお伝えください。

  • デイケアセンター「あすはゆ」で訪問リハビリを開始いたしました。
    デイケアセンター(通所リハビリ)「あすはゆ」では5月より訪問リハビリを開始いたしました。
    詳しくは電話番号 048-682-5100までお問い合わせください。
  • ボツリヌス療法外来(月1回)を実施しております。
    詳細はリハビリテーション科のページをご覧ください。予約制になります。

当院からのお知らせ

診療時間 ※受付終了時間は診療時間の20分前になります

内科の診療時間


午前




午後





 午前の診療時間 
 9:00~13:00

 午後の診療時間 
 16:00~19:15

 休診日 
 水曜・土曜午後・日曜・祝日

リハビリテーション科の診療時間


午前




午後





 午前の診療時間 
 9:00~12:00

 午後の診療時間 
 15:00~17:00

※午後は予約制となります。

装具外来についてはお問い合わせください。

 休診日 
 月曜午後・水曜・木曜午後・土曜・日曜・祝日

アクセス

  • 所在地
    郵便番号:〒337-0051
    住所:埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-39-3 英和ビル3F

  • 交通手段
    電車:JR東北本線(宇都宮線)、湘南新宿ライン 東大宮駅下車
    ※快速は停車しませんのでご注意ください
    東口ロータリー 鳥良商店のビルの3階です。
  • 駐車場
    当院ビルの裏、いしだ皮フ科さん前の駐車場は都合により解約いたしました。ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。

    そこからさらに線路方向の駐輪場隣の駐車場(3台分:1番、3番、5番)がございます。

    駐車場が満車の場合は、タイムズ東大宮第5(または第9)をご利用ください。40分間分の無料チケットを差し上げています。

    タイムズ東大宮駐車場が満車などの理由で他の駐車場を利用した場合は、誠に恐縮ですが、駐車場代金は全額患者様負担となりますので、あらかじめご了承ください。

  • 駐輪場
    ビル1階に駐輪スペースがございます。

東大宮駅前のクリニックです

2015年4月、東大宮駅前に開院いたしました。

当院は駅前クリニックですので、熱・風邪症状から生活習慣病まで幅広い疾患をお持ちの方が受診されます。そのため一般待合室のほかに中待合室を設けております。発熱や咳などの症状がある患者さまは中待合室にご案内する場合がありますことをご理解いただきたく存じます。

院長は総合内科専門医、糖尿病専門医、内分泌代謝専門医です。
また、他にリハビリテーション科専門医も勤務しております。
他院への紹介が必要な場合は、自治医科大学附属さいたま医療センターなどへのご紹介も可能です。

地域のみなさまが健やかな毎日を安心しておくれますよう、今までの経験を活かし診療いたします。
どんなことでもお気軽にお尋ねください。

当院のロゴマークの由来

青木内科・リハビリテーション科のマークには、青い木、りんごの木をイメージしました。院長の実家は長野県の姨捨山(おばすてやま)のふもとにあり今でも父母が元気に生活しています。

父母は高齢でありますが、りんご作りに励み、毎年秋にはどこにも負けないおいしいりんごを収穫しております。

イギリスのことわざに、「1日1個のりんごで医者いらず」という言葉があります。

本来人間が持っている自然治癒力を大切にして、なるべく薬に頼らない医療を心がけていきます。